猫の存在

名古屋に行ったらそれはそれは楽しいかもしれませんだけど、その間私たちの猫が本当に本当に寂しい孤独な思いをするかと思うと私はやっぱり、心が苦しくてなりません
私の猫はこんなにまでも私たちがいないこと、特にお嫁さんがいないことに対してものすごくものすごく不安に思っています
やっぱりいきなり私の愛する嫁さんが猫にとって愛するお母さんがいなくなったら、どんなにどんなに不安になることかと思います
それほどまでに猫にとってみたら私たちの存在は大きいのです
そのことを思うと私の弟の事をふっと思いました
私の弟にとってお父さんお母さんの存在はあまりにも大きいので、そのお父さんお母さんと話されていきなり施設にいかされて、しかもずっと迎えに来れなかったらどれほど絶望することでしょう
猫の場合は私たちは必ず帰ってくるのであり必ず帰ってくるのであって、そのことがきっと希望になってくれると思います
たけど弟にはどんな希望があるというのでしょう
そのことを考えると本当にかわいそうでなりません 

米軍基地とは植民地ではないか

戦後70たってさんエツさん、11年たってそれなのにアメリカの基地が日本の中にニュースにあるというのは、
私たちは本当に何かざるを得ない事実だと思います
例えば青森県の三沢基地そこでは三沢の人たちは北アメリカ軍の基地で働いています
それでの掲載が潤っているかもしれません
だけど青森県の人達自衛隊の人たちもいると思うのですが、その人たちが今度南アフリカの南スーダンに派遣されることになりました
そこで pko 活動に加わるので参加するのです
そこでひとたび発症してしまったら、そこでひとたび殺したり殺されたりしてしまったら、とんでもない事態になっていくのでもう引き返すことはできなくなるのです
この事は沖縄県にも言えます
東京の横田基地にも言えます
埼玉になっているまに自衛隊の駐屯場があるのです
そんな事をずっとずっとこれからも見逃してかと思うと私はそっとしてしまいます
アメリカ人は自分の国に土地を持っているかもしれませんが、それだけでは飽き足らず日本また韓国にきちをたくさん儲けています
そしてその1の維持費は日本が出しているのですか、韓国が出しているのです
私は本当に今こそアメリカはすべての既知を撤退するべきだと思います 

今日の予定

今日は午前中にキャットシッターの人がやってきます
ももは午後でヘルパーさんがやってきます
ヘルパーさんと言うかヘルパーサルト市役所の担当者が他人と、それからケアマネージャーさんをヤってきます
障害福祉課の担当者の人がやってきます
それから午後になったらもしかしたら午前中かもしれませんが
クロネコヤマトが私の弟のプレゼントを持ってきてくれると思うので、それが届いたらさっそくそれを郵便じゃなくて間違えました
宅配と言うと間違えました
郵便に出したいと思っています
宅急便で岩手県の私の実家に送りたいと思っています
お母さんから25000円返さなくていいよと言われているので、そのお金のを後から弟へのプレゼント代とそれから
お母さんとそれからお世話になっている先生のプレゼントの代金と、それから送料に当てたいと思っています
をすると残り方分15000は残ると思うので、そのお金でお嫁さんにダウンジャケットを買ってあげたいなと思っています
ユニクロでダウンジャケット12000くらいで売っているので、それを買ってあげたいなと思っています